ナイトアイボーテ 昼

ナイトアイボーテ 昼にもつける派?つけない派?

夜寝てる間にしっかりクセ付けして、昼はパッチリ二重にしてくれるナイトアイボーテ

 

 

つまり、ナイトアイボーテはその名のとおり夜に使うわけなんですが、実はも使っている方も大勢います。昼というか、朝からナイトアイボーテを使ってそのまま夜まで1日を過ごすわけですね。

ナイトアイボーテを夜だけでなく、昼にも使うメリットやデメリットは?

 

 

昼にも付ける?付けない?

普通であれば夜だけでいいナイトアイボーテを昼に使うことで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

 

 

ナイトアイボーテを昼に使うメリット

ナイトアイボーテを昼にもつける最大のメリットは、夜だけより早くクセがつくので・・・早く本物の二重になりやすい!という点です。

 

 

 

 

アイプチよりナイトアイボーテを選択する方は本物の二重を目指す方が多いので、昼もナイトアイボーテを使うほうが、「本物の二重になる」という目的を達成しやすくなるわけですね♪ナイトアイボーテは粘着力もアイプチより強いため、昼も取れにくくなっています。

 

 

ただし、実はナイトアイボーテを昼に使うデメリットもあるんです・・・。

 

 

ナイトアイボーテを昼に使うデメリット

普通は夜だけ使うナイトアイボーテを昼も使うと・・・当然ながら倍減ることになりますね(^_^;)つまり、費用がかかることになるわけです。この点が昼もナイトアイボーテを使う最大のデメリットでしょうか。

 

 

また、肌が弱い方にとっては肌荒れする原因になる可能性もあるようです。基本的には美容成分も配合されていて、肌に優しいナイトアイボーテですが、やはり昼も夜も粘着させていると多少は負担の原因にもなります。

 

 

ただし、口コミでは意外と多くの方が昼もナイトアイボーテを使っていてほとんどの方は問題はないようです。

 

 

 

 

夜も昼もナイトアイボーテを使う場合は、付けっぱなしにはせずしっかり一度流してから朝に付け直すようにしましょう。

 

 

まとめ

ナイトアイボーテを昼に使うと、費用や肌の負担というデメリットはありますが、より早くクセが付きやすくなるため早目に本物の二重になりやすい!

 

 

あなたはナイトアイボーテを昼もつける派?つけない派?

 

 

早目に本物の二重を目指している方は、昼にもナイトアイボーテを使ってみるのもいいですね♪

 

 

>>ナイトアイボーテの最安値はここだけ!<<

 

 

 

ナイトアイボーテはどこに売ってる?安いのはどこ? 戻る